詳細サンプル

詳細サンプル

天井カセット型エアコン交換(2台)及び電源配線工事

 某店舗にて、故障調査したところ、経年劣化部品不良により不動となっていました。この機器は年式が古く修理部品がメーカでの在庫分のみとなっており、将来に渡り、他部品が故障すると対応が難しくなる事、また省エネ比較、更に、交換前の2イン1(本体2台に対し室外機1台)のエアコンに対し、各1台ずつ計2台の新規エアコン交換をご提案。
 1台が故障した場合、2台共動作しないため、店舗では将来のリスク回避が必要ではと各本体交換(2台)をご提案、施工させて頂きました。
 部屋数が多い旅館やホテル、24時間営業店舗など、室外機1台に対して本体2台、3台とエアコンを設置しているお客様が、故障したときに利用客にご迷惑をかけ、何部屋も空室、区画閉鎖せざるを得ない状況では、営業に影響があると考えます。お客様の条件・状況にあったご提案を心がけております。